ニュース

リエ・ハチヤナギ(八柳里枝)の経歴や高校は?日本でも有名な画家?

アメリカから信じがたいニュースが飛び込んできましたね。マサチューセッツ州のマウント・ホリヨーク大学に勤めている【リエ・ハチヤナギ】さんが同大学の教授を自宅に招き、相手を襲い、殺人未遂で逮捕されたと報道がありました。

 

そんな八柳里枝さんの経歴や高校を調査していこうと思います。

 

スポンサーリンク

リエ・ハチヤナギ(八柳里枝)の経歴や高校は?

高校は北海道札幌市のことがわかりました。

ハチヤナギさんは高校生の時に札幌からカンザス地方へ交換留学生として渡米します。

言葉の壁から最適なコミュニケーションがとることが出来ず、芸術で表現する術を身に着けたと記されています。

しかし、それ以上のことはこの報道以外でネット上には情報が無い状況です。

 

そして、ハチヤナギリエさんは、日本でも講演会を実施していました。

 

“スライドレクチャー「 The Spape of Existence:存在のかたち」

講師:八柳 里枝氏(外国招聘特別講師/マウント・ホリヨーク大学美術科準教授)

日時:2010年1月12日(火)13時20分-14時50分

場所:女子美術大学相模原校舎13号館1313教室

入場無料 自由参加

米国のマウント・ホリヨーク大学美術学科で教鞭をとり、国際的に活躍されている八柳氏を女子美術大学にお招きし、ご講演いただくことなりました。米国の美術大学における手漉きの紙やアートな紙について講演します。

多くの方のご参加をお待ちしています。”

スポンサーリンク

リエ・ハチヤナギ(八柳里枝)の今回の報道に関して

60歳代とみられる女性教授宅を訪れた

自分の思いについて伝えたいことがあります」と告げ、女性はハチヤナギを自宅に招き入れたという。

“ハチヤナギから「ずっと前からあなたのことを愛していました」と愛の告白を受けた。しかし女性は「受け入れることができない」と伝えたそうだ。”

“その直後にハチヤナギは豹変し、部屋にあった岩のオブジェ、暖炉の火かき棒や植木ばさみを掴んで女性に殴りかかったのだ。”

“女性は流血しながらも、ハチヤナギをなだめるために「思いは報われないこともない」ことを伝えた。するとハチヤナギは攻撃の手を止め、落ち着きを見せたという。その後2人は話し合い、怪我は何者かに襲われたことにして警察に通報し、救急車を呼ぶことにしたそうだ。”

“報復を恐れた彼女は救急車で病院に到着してから「犯人はハチヤナギだ」と警察官に告げた。”

というのが今回の48歳と60歳の恋愛一部始終です。

恋愛というのは人を豹変させますね。

 

世間の反応はこちら

“ハチヤナギ、オソロシスギル…”

“頭は悪くないのになんでこんなもったいないことしてしまうんだろうね。親も自慢の娘だったはずなのに。”

“レズビアンてことだよね?こわすぎ”

“タイトル読んで普通に男性相手だと思ってたから、ちょっと驚いた

思いつめてたんかね…”

“年齢にも性別にも容姿にもちょっとずつ驚いてしまった”

まとめ

ハチヤナギリエさんの経歴や高校をまとめてきましたが、一般人の為まだまだ公表されていませんでした。

講演会もできる方なので、再起してもらいたいですね。

 

 

スポンサーリンク